フランス人ブーランジェ・ダミアンが生み出した品々

パン アララング ドゥ ビーフソース オ ヴァン

¥453

しば漬をフランス人ブーランジェがアレンジ 牛タンと白ワインソースとともに

「アララング」とは、「舌」という意味。牛タンと、京丹後でオーガニックの野菜を栽培されている「IHATOV」さんの千両なすとSORA農園さんのきゅうりをつかった“自然発酵しば漬け”をメインで使ったパンです。フランスでは、牛タンの料理はきゅうりのピクルスを入れた白ワインのソースで味付けするのが主流だそう。エスコヤマのフランス人ブーランジェ・ダミアンが、しば漬を食べ「歯応えがあり、すこしすっぱいしば漬をピクルスの代わりに使ったらおもしろい」と思ったのがきっかけで誕生しました。土台の生地には、バリっとした食感の「バゲット トラディショネル シュル ポーリッシュ」を使い、上には、ソーテルヌワインに漬け込んだレーズンを混ぜた、お肉料理と相性の良いじゃがいものピューレを。その上に、しば漬け、牛タン、しめじや人参、玉ねぎやパプリカなどの野菜、マスタード、パルメザンチーズをのせ、オリジナルの白ワインソースをかけて、さらにパルメザンチーズで蓋をするようにし全体を焼き上げました。柔らかくなった牛タンの旨みを確りと感じながら、フランス風にアレンジしたしば漬の酸味、まろやかに仕立てたじゃがいもや、パプリカのほのかな苦み、それぞれの素材のマリアージュをご堪能ください。