FANTASY DIRECTOR

楽しいひと時を彩るスタイリッシュなデコレーションケーキ

乙女のティータイム~洋梨と木苺 バニラの香りに包まれて~

5号(15cm/4~5人分)¥3,348
*サイズは相談に応じます

バニラティーの甘い香りを 華やかな酸味で引き締めて

  • 予約(ご来店受取)

消費期限
1日(冷蔵・製造日当日)

2018年の秋、世間を賑わしたビターでもミルクでもホワイトでもない“第4のチョコレート”といわれる、カカオ本来のフルーティな酸味を宿した「ルビーチョコレート」と、パティシエールの武村との出会いが生み出したのが、こちらのアントルメ。飾りにはハートをあしらい、ルビーの色を活かしたピンク色のグラサージュで仕上げられたビジュアルは、いかにも乙女チック。メインとなるのは、エスコヤマのカフェhanareの紅茶を仕入れさせて頂いている芦屋の紅茶専門店uf-fu(ウーフ)さんから仕入れた、フランス領レユニオン島産のブルボンバニラで香り付けしたインド産アッサムティーのほのかに甘い香りと味わいを移したムース。その味わいを引き締めるのが、センターに配した洋梨とフランボワーズのジュレの酸味。ジュレの中には、洋梨のコンポートとフランボワーズ・マセラシオンを散りばめて、舌にダイレクトに当たる果肉の味わいをアクセントに。ボトムのショートブレッドはザクザクとして食感にリズムと芳ばしい香りを演出します。さらに、ボトムの上にはルビーチョコのガナッシュをサンドして全体の味わいを底上げする名わき役に。飾りに配した洋梨の形をしたキャラメルポワールのマカロンはこのケーキのためだけに作られたオリジナル。シェフ小山のアドバイスで仕上げのグラサージュには酸味を効かせて、より立体感のある味わいへとブラッシュアップしました。洋梨とフランボワーズの華やかな香りと酸味、そしてブルボンバニラで香り付けされたバニラティーの全体を包み込むような甘く優しい香りが心地よいマリアージュを生み出します。