パティシエエスコヤマ研修旅行記2017

ページトップへ戻る

Vol.4 2日目:カイルアでのフリータイム with 小山シェフ WRITER:浅田 沙希

カイルアでのフリータイムのレポートを担当致します。販売本部の浅田沙希と申しますどうぞよろしくお願い致します。
「MONOA」のお店と工場見学の後は、カイルアでのフリータイムです。カイルアはパンケーキが有名なお店がたくさんあります。行きたいお店がたくさんある中、小山シェフも絶賛のマカダミアナッツパンケーキが食べられる。「ブーツアンドキモズ」に向かいました。

ハワイのパンケーキの名店がぞくぞくと日本に上陸していますが、こちらのお店は日本未上陸です。中には、こちらのお店に行くツアーがあるほどの人気店です。地元の方や観光客の方にも大人気のお店ですので、お店の前には順番待ちの人でたくさんです。テイクアウトも出来るそうで、パンケーキを食べながら美しい海を見るのも最高です。30分ほど待ち、いよいよ入店です。店内はハワイアンな感じかと思いきや、思いのほかスポーツバーのような、ユニホームなどが飾られた店内でした。各テーブルの上には、全テーブルと言っていいほど、マカダミアナッツパンケーキが運ばれていました。

メニューを開き、小山シェフが以前に来られた際に美味しかったマカダミアナッツパンケーキとガーリックシュリンプのオムレツを選んで頂いて、あとはお店の方おすすめのスパムのオムレツを注文しました。オムレツにはポテトかライスが選べられるのですが、ライスを選択しました。店員さんはライスと言われましたが、白いご飯と違いハワイでいうフライドライスが出てくるそうです。フライドライスとは日本の炒飯のようなものです。フライドライスもハワイのB級グルメとして、すごく人気があるようです。店員さんは断固として「ライス」と言われていました。

ハワイの食べ物は、一つ一つのボリュームがかなりあります。日本で感じないアメリカンなボリュームに海外に来たと改めて感じます。おそらく日本に帰る頃にはかなり胃袋も大きくなっているだろうと思います。小山シェフも注文する時は量が想像出来ないので賭けだと言われていました。

10分もすると、まずパンケーキがテーブルに運ばれて来ました!いよいよハワイで初めてのパンケーキに心が弾みます!1枚1枚は薄いですが、一人では食べきれない大きさのパンケーキ三枚に、マカダミアナッツのソースがたっぷりとかかっています。

おいしーーーーーい!!!
ソースだけではすごく甘いのですが、パンケーキに塩気がありますので、ソースと相性抜群です。パンケーキのソースとして定番のマカダミアナッツソースですが発端は、溶けたアイスクリームと小山シェフが教えてくださいました。そう思うと、ソースのミルキー感がアイスクリームのようです。日本に帰ってから、ハワイのお土産で買った、パンケーキミックス粉で焼いたパンケーキにマカダミアナッツアイスクリームを添えてみよう!と思いました。食べ終えると同時に、オムレツが運ばれてきました!

ガーリックシュリンプがごろごろ入ったオムレツに、フライドライスが添えてあります。オムレツとは言いますが、一般的なオムレツとは違い、少し中が半熟な薄焼き卵に具が巻かれているような感じです。ハワイに来て、他のお店でもオムレツを食べましたが、具がもりもりと入った大きなオムレツや、お店によって様々でした。スパムのオムレツは食べ馴染みのあるスパムよりも塩気が効いたものでした。3皿食べ終えて、4人でちょうどいい量でした。シェフご一緒させて頂きありがとうございました。
次はホールフーズマーケットに向かいます。
向かう途中歩いていると、小山シェフが歩道に植えてある木の実を見つけられました。

「これは何の木だろう」と、葉っぱを香ると柑橘のような香りがしました。私一人で歩いていると何も感じないであろう道もシェフがおられると、何かを発見され写真に収められます。道に落ちている花と真上に咲いている花があきらかに違うのはなぜなんだろう?いろいろな事に気づかれ、考えられます。シェフとご一緒させて頂くと、色々な発見があったり、お話を聞いたりしますので楽しいですし、もっと身の回りの事に気付かないといけないなと勉強になります。5分も歩くとホールフーズマーケットに到着しました。

ホールフーズマーケットには、オーガニックの食料品はもちろん、オーガニックのボディケア用品もたくさんあります。海外のスーパーは色とりどりの野菜や果物がもりもりに盛られて、見ているだけでわくわくします。POPも一つ一つがオシャレで可愛いです。

美味しそうな御惣菜もあり、先程食べたばかりでお腹がいっぱいなのが悔しいです。ドリンクの入れ物ひとつにしても、様々な形がありました。

こちらはなんと電球の形をしています。タピオカがたくさん中に入ったドリンクだったそうです。日本で見かけないデザインがたくさんありもっと色々と見たいのですが、時間はあっという間に過ぎ集合時間です。みんな両手にたくさんお土産を持っていました。

また1時間ほどバスに乗りホテルに戻ります。ホテルに戻ってからまたパンケーキを一件食べに行きました。午前中に訪れた「MANOA」チョコレートショップの下にもお店がありました。パンケーキで有名な「Cinnamon’s」です。カイルアが本店なのですが、宿泊していた隣のイリカイホテルに支店が出来たそうです。

まずはドリンクで乾杯!!

やはり、ここでもメニュー選びにはかなり慎重になります。賭けです。
二種類のパンケーキを8人でシェアしました。レッドベルベットのパンケーキとシナモンアップルのパンケーキです。

普段こんなにパンケーキを食べ比べ出来る機会が無いので、幸せです!
こちらのパンケーキは「ブーツアンドキモズ」より生地にボリュームがあり、サイズも大きく、レッドベルベットのパンケーキはココアのようなものが生地に練りこまれ、ホワイトチョコレートのソースがかけられたような感じです。みんなこのレッドベルベットのパンケーキは大絶賛でした。シナモンアップルのパンケーキはごろごろっとこれでもかとソテーされたりんごに、もりもりっと生クリームが乗っていました。お店によって様々なので食べ比べも楽しいです。どんどん胃袋もアメリカンサイズになってきました。
ちなみに、この日の夜ご飯はTボーンステーキを食べました。

研修旅行に毎年行かせていただきますが、行かせていただく度に、来年も小山シェフが「連れて行きたい」と思っていただけるよう、日々頑張らないといけないなと思い帰国します。お店が長期休暇の間、エスコヤマのお菓子をお客様も待ってくださっています。自分自身の質を上げたパフォーマンスをお客様に出来るようにしていきます。

最後に、改めて、小山シェフ今年も研修旅行に行かせていただき、ありがとうございました。

ツイート