えもいわれぬ心地よい食感と味わい。プチガトーのような完成された世界を熟成された一粒のマカロンに秘めました。

Arbre des Dieux --Lindera-- 神の木~クロモジ~

¥237

印象深い香りのインパクトと長く続く余韻 ペルー産カカオが素材の力を引き出して

賞味期限
7日(冷蔵)
販売予定期間:2018/3/31(土)まで

「SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2017」のNo.2「神の木~クロモジ~」という名のボンボンショコラは、その名の通り、日本で古来より高級な和菓子を食べる際の楊枝として、また和製油としても珍重され、一部では“神の木”として神事にも用いられてきた「黒文字」という植物の香りを大胆にショコラと合わせた一粒。そのボンボンショコラの味わいをそっくりそのままマカロンに変身させたのが、こちらの一品です。まず驚くのはその香りのインパクト。手に取る前からクロモジの高貴な香りが周囲に漂い、ひと口含めば感じるスーッと鼻孔に抜ける清涼感。ペルー・チャンチャマイヨ産のノワール(カカオ分63%)とオレ(カカオ分48%)を絶妙にブレンドしたガナッシュのほのかな酸味とカカオ感が、クロモジの特長を見事に引き出していることに気づかされることでしょう。ガナッシュにアンフュゼしたクロモジは、「真空常温乾燥」と、枝が豊富に含むオイルも含めたまま乾燥させる「プラズマ乾燥」という二つの技法で乾燥させたものを使い、クロモジという植物の持つポテンシャルを余すところなく引き出したもの。お口の中でサクッ、ホロリと崩れゆくマカロンコックのナッティな味わいが、クロモジのガナッシュとやさしく混ざり合い、ボンボンショコラとはまた異なる味わいを感じていただけることでしょう。